建築家の記事を書いたその後、
出かけた先で母が冊子を広げていた。
聞くとご自由にお取りくださいと
色んな場所で置かれているもので
「工務店の特集だけど、近隣にこんなにあったんだね」というような会話をした。



なんか、本当に建築家とかそんなのだったのかなーと
疑ってたけどやっぱり前世にありそうな気がした。
今世スプラッターの時は一人で刃物持って勝手に派手に転んだので、
前世で他人といざこざがあったわけでもなさそうな。

母方に大工の筋もあるからトンカチや釘やは小さい頃から見慣れていて、
自分が男だったら大工や左官になりたかったなとも思っていた。
うっかり何かの手違いで事故ったのだろうなと・・・思う。
ダイスを使用。
紀元後17世紀男性に縁があるらしい。
ロッドはギリシャの建築家、建築中の事故とかなんとか。



昔、テレビで角材が刺さった男性の
ドキュメンタリー的な番組を見た時に
なんとなく私の怪我とダブってヒェェと思ったのだけど
私の前世でそんな事があったのかなあ。

鍬が深く刺さって血だらけになり、
シャツなんかスプラッターで
どんな殺人事件だよ!っていう有様だったけど
思い返せばこの時に死んだ自分もいたのだろうかと思う。

建築中の事故の話とかなんか心に引っかかる所があったから
前世でそんな事があったとしてもまあそうかなーって。
なんかその時は死んだような気も・・・する。
まいたはいいけど既にシーズンオフ(๑•̀ㅂ•́)و✧



葉っぱも無いので多分意味無い感じ・・・
まあ、毛虫に対しては逃げ延びてくれればと思う・・・

どんな木にも虫は付くのだと思い知った事件だった・・・
大量発生して庭木の葉っぱが全部食われた・・・


前々から思ってたこと。
葉っぱが無ければ枝を切るのが楽だろうなー、と・・・




冬になって枯れる前に、思わぬ形で葉っぱが無くなることに・・・
外干しの洗濯物も被害にあって着られなくなるものも。
 (服が増えすぎて面倒だなと思っていたので服が減るという意味でこちらも現実化・・・)




すべてを合わせる意味で見事に叶っているけども。
苦情は来たので薬をまいた・・・農薬って色々あるんだね。
もっと専門的な機械とか必要なのかと思ってた。
http://irohako9.tumblr.com/post/165936811808/




色々。
なんか一番自分に合ってる画材な気がする。
プロフィール

囲炉裏

Author:囲炉裏
気まぐれ人間/絵描き
フルタイム労働なので忙しいです。

Twitter@irori_naginata3

メールフォーム
ご意見やご感想、問い合わせたいことなどがありましたらこちらよりお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter on FC2
お知らせ
あんどんや -1- 版権無し10枚50円のミニ画集です。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ