FC2ブログ

雨の1日

ここのところ、資料について悩んでた。
馬の書き方がわかんなくなって探すも
手頃な像の類も見当たらずやっぱりネットに頼るしかないのかなと思ったのでした。
最近はまた競馬も気になってて色々見て回ってたのですがそれだけでは足りず、
やはり昔のようには書けなくなっててまた勉強が必要だなあと。




今日は1日避難勧告が出ていて雨がずっと降っていたので
近くの河川の土手が崩れて決壊しそうということで
家の中でじっとしてた・・・実際近隣で避難指示も出てたし今回は駄目かなあと思ってた。
その河川の周りと下流域は低地になっていてもしも決壊したら
大洪水で沈むの確定だったからこのまま雨が少なくなってくれれば多分大丈夫だと思う・・・
それにしてもその河川、今までも増水した事はあったのだけど
護岸のアスファルトが削られて土が剥き出しになる事態ってのは
聞いた事がなくて物凄くビックリしたのでした・・・
夜になってから復旧作業も行われていたそうでその方々に怪我がありませんようにと願うばかりです・・・




家の庭はまるで池状態でざぶざぶになること数回を繰り返したんだけど、
水はけはいいのでまあ大丈夫かなあと。
夜中に玄関にまで水があって池になってたけどなんとかなった。
(庭と水路が直接繋がってるので水量が増えるとすぐざぶざぶになる構造、その代わり水が引けば割と収まる)
オンボロ屋で耐久年数もとっくに過ぎてるので
いつ崩れてもおかしくないし死ぬ時は死ぬと思ってるけど、
あんまり苦しくなくていつの間にか死んでたくらいがちょうどいいなあと思うのでした。
そうでなくても夢の中で度々家が倒壊して下敷きになったり
家の横で噴火が起こって溶岩に足を取られてしまったり
多分何度か死んでいるのだしやっぱり死ぬ時は死ぬんだなって思う・・・
すごい台風の時には壁に大穴が空いてしまったし
もういつまで住めるのかはわかんないけど
見てみたら築81年目だったので
いつもありがとうって思う・・・建ててくれたご先祖様ありがとう。
修繕費も稼げない子孫ですまない・・・_(┐「ε:)_
古いので修繕できる大工さんがいるかもわからない・・・
そもそも人間住む用でもなかったので隙間だらけだし
暖房もクーラーもつけられないけどなんとかやっていきたい。


おまけ


昔の人は字も綺麗・・・すごい。
スポンサーサイト
プロフィール

囲炉裏

Author:囲炉裏
気まぐれ人間/絵描き
更新したりしなかったり。

Twitter@irori_naginata3

メールフォーム
ご意見やご感想、問い合わせたいことなどがありましたらこちらよりお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter on FC2
お知らせ
あんどんや -1- 版権無し10枚50円のミニ画集です。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ