FC2ブログ

ペット

今まで何度も別れてきたけど庭に埋めた事は一度も無かった。
そもそも引っ越しばかりしていたのもあって、
私の中でも(一つ所にいないのなら埋めれば残していく事になる)とうっすら思っていたし
私がかなり小さい頃からそうしていたのもあって
毎回毎回山に持っていって水の中に沈めるか川に流すかのどちらかだった。


最近、母に「なんで?」って聞いたら「自然に還すのが一番だろ?」って言葉が返ってきた。

(ああ、そっか・・・)と思ったのと同時に母はやっぱりすごいなと思った。




それでもかつて、とある家の庭に一度だけ埋められてしまった猫がいる。
埋めたのは親父なのだけど、親父は神社のお祓いかなんかで「両肩に男と女の霊が乗ってる」と言われた人でもある・・・
その猫を庭に埋めた事については、母もずっと色々思っているようで。
そもそもその猫は飼い猫ではなくて見知らぬ何処かからの迷い猫かなにかで、
家の物置に入って出られなくなったらしくてそのまま多分ミイラ化?した白猫だった。
私もその現場を見たけれどこっちを向いて横たわっていた、と思う。
匂いはしなかったので腐敗はしていなかったとは思うが
(毛もあって目玉もあったと思う)
大分前の事でチラ見したぐらいなのできれいな白猫という印象と映像のみが残っている。
で、その猫を親父は庭にある木の根本に埋めてしまったらしい・・・
母は長年、その事を何度か繰り返し「なんて事をするんだ」という風な論調で
思い出話として語っていたがその家については現在の事も書き留めておこうと思う。



その家の家主はパチ好きでよくパチに行っていたそうで、
お世話になっていた私もお出かけの名目で実際はパチに行く時に連れ出してもらっていた形だった。
というのも、私は家主と出掛けた後に寝てしまっていて
寝ている間にパチで遊んでいた・・・という。
一度だけ車で目が覚めて、パチの店内に入って店員に見つかり
注意されて多分追い出された事があるのだけど
当時を思うと(私も車中にいてよく死ななかったな)と思うばかりではある・・・
(当時でも車内は高温になる事があり、私の樹脂製の筆箱が溶けたことがある)

私も後々知ったのだけどもその家主はパチで多額の借金を抱えていて
4桁ほどの借金があり当然家財も何も差し押さえられて
私も高校生の頃に改めて伺ってその家を引き払うための段取りの様子を見ていた・・・
家主は蒸発して以降、生死もわからず行方不明のままだと思う。


それで、引き払ったこの家があの白猫の埋められていた場所だった。
引き払って以降、母には白猫の事を聞かされていたので数回は見に行っていたんだけども
後には老夫婦が住むことになったみたいで
(ああ、こうやって家は誰かのものになっていくんだなあ)とそんなようなことを思った。


で、最近その家を見に行ってみたら
なんともはや壁くらいしか残ってなくて、
きれいなデカい家がそびえ建ち庭だった所は綺麗にコンクリ敷になっていた・・・・・・
猫が埋まっていた場所辺りは何故か不似合いな感じに
屋外によくあるあの普通の物置がポツンと据え置かれていた。


コンクリ敷にするにあたって地面を掘り返すかどうかはわからないけど、
もし骨が出てきていたならどうなのだろう・・・と思った。
少なくとも大木が植わってはいたので、庭の土も持っていかれたとは思う・・・のだが・・・
もし山か何処かに持っていってもらえたのなら
その方がいいなと思った・・・
気になるのはその新しそうな家、見た目は綺麗なのに人の気配が無かった気がして人が住んでいるのかわからないって所だった。




実はその場所周辺ではもう一匹猫が車に轢かれて死んでいて、
小学一年生の私ではどうにも出来なくて親に泣き付きに行った覚えがある。
事故直後は見た時は生きていたけど家に帰った後にもう一度行くと息絶えていて、
手を合わせたけれどどうしようも出来なかった事やなんかがすごく堪えた。
今でも血まみれで前足のみで這いずってくるあの猫の姿を覚えていて、
その時その猫と遊んでいた矢先の事だったから本当に何もしてあげられなかった事が申し訳なかった。
その猫には子供がいたのだけど、親が死んでから多分子猫もいなくなったんだと思う・・・(記憶に残ってない)





かつての(借りの)我が家の旅で新しい家を見た帰り、
今では風景もすっかり変わってしまったのでその周辺ザックリに向けて手を合わせて
帰途の中で(2匹が成仏していたら三角形のサインください)とお願いした。
そして帰りに三角形の形をした白線(他所で見ないような見事な三角)と「もうこれぞ見事な三角形」の形をしたすげーデカい家を見付けたので
(ああ、成仏したのかな。次に行けてたらいいな)と思ったのでした。




〈余談〉
三角形の家は本当に三角形で



↑マジで地面からこの形で建ってる建物だった・・・(中の柱とかどうなってるんだろう?)
色んな建物があるとは思ってたけど地元でこんなに奇抜?な家があるとは思いもしなかった・・・
色も結構凄かった、大人しいカラーではなかった。
でも(こういう家を建てる人はちょっと面白そうw気になる!)と思ったのだった。
スポンサーサイト
プロフィール

囲炉裏

Author:囲炉裏
気まぐれ人間/絵描き
更新したりしなかったり。

Twitter@irori_naginata3

メールフォーム
ご意見やご感想、問い合わせたいことなどがありましたらこちらよりお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter on FC2
お知らせ
あんどんや -1- 版権無し10枚50円のミニ画集です。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ