FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

cと4

昔、魔術系のサイトで本業は漫画家やってるって人がいた。
(ああ、やっぱり他のクリエイター業にも魔術師はいるんだ)って思った。



「桜の木の下には死体が埋まっている」

割と有名な話だと思う。
という私は小学生の頃に読んだとある児童書(トンデモ内容)でその知識を手に入れたのでした。


古い話で発見したのは。
桜という木はつぼみの頃にとても赤い色になる。
その色は根の下にある死体の血を吸い上げているからだ・・・という話があるみたいで。


有名な桜の名のつくあの子、フルネームは妙に暗示的?な名前だと思います。
明るい面が目立ちますが、古い伝承?も彷彿とさせる・・・
他作品だと「侑子さん」という方もいるのですが、「人」と「有」を合わせた字・・・彼女も特殊な存在として描かれていたので込められた意味はあるでしょう。
この集団が書く漫画は意味深だと思います、キャラクターの名前も。
そもそも昔から超怪しげな・・・とは思ってたのでアナグラムを見て(そうなんだー)と思った。

月は2面性がある、満ち欠けという・・・なのでそういう設定と表現。
かわいいマスコットは地獄の番犬。
支配と服従、それを統べる・・・一見してかっこいいです。
でもそれが本当に関係性として優れているのかというと・・・うーん?となる。

力との関係というのはもっと自由でありふれていて、統べなくてもいい・・・とは思うのです。
統べることはかえって不便になると思うのですよ、何故統べることを描くのか。

そのものの本来の力をかのもの又は自分の色を付けて扱う、回りくどいことをしてるイメージしかないんですよね・・・
でもまあ、魔術師ってそんなものかもしれないです。
各々の独自のフォーマットとか、ネットを通した活動を覗き見てても結構好きみたいだし・・・

シンプルを複雑化する、そういうのはあるかもしれないです。
あの作品には。
歪んだものを作り出す、それもあると思います。




桃矢は多分破魔か魔除け。
他の陰陽師を扱った作品に桃の枝で作られた破魔の弓がある。
陰陽由来な気がした・・・
ユエと仲がいいのは、弓と月でアルテミスかなあと。
パパママは、花言葉を思うに繋がれたパートナーって感じ。
藤は喪服の色だったこともあるとかなんとか。
パパはリードの生まれ変わりだそうなので藤は死とも深い繋がりがあるとも取れる・・・か?
(桜がいるので転生の縁って点では藤の「決して離さない」の花言葉が面白くもある)
ママは純粋な愛、花の生育環境を見てみても何処にでもいる・・・というか。
ナデシコの花の特徴がまるで幽霊そのものというような。

結構設定が豆なんですよね、調べてみてちょっと驚いたけど。
レイアースの頃から名前にはめちゃくちゃ特徴はあったけど、今の桜もクリアの奴も名前に凝ってると思う。
でも主人公がかわいらしさ全開の割に、ちょっとダーティではと言われればそうだなあって気はする。

あと、月は女性性で太陽は男性性とされている(昔読んだ本では)
そういう点でも月側が桜で太陽側がエリオルになるのは妥当かなというか一致してるというか。
何処まで計算してあるのかはわかりません。
でもholicはヤバかったので・・・底が知れないです。
スポンサーサイト
プロフィール

囲炉裏

Author:囲炉裏
気まぐれ人間/絵描き
更新したりしなかったり。

Twitter@irori_naginata3

メールフォーム
ご意見やご感想、問い合わせたいことなどがありましたらこちらよりお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter on FC2
お知らせ
あんどんや -1- 版権無し10枚50円のミニ画集です。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。