あるのだろうか?という話。

十年以上前にオカルトや心霊系のサイトにこんな感じの事が書いてあった。
質問形式で色々答えていく中の問いの1つ。

「地獄のようなものは存在する。」

私はその時、存在しないかもしれない、と考えた・・・
地獄は無いかもしれないんだなーって。
なら、天国も同じじゃない?と飛躍してしまうのが私だったり。

あると思えばある、ないと思えばない。
あるなしで考えるのもちょっと待った!な間違いなんだけど、
二元論なんかじゃはかれないものがあふれてるんだろうなって。
スポンサーサイト
4期決定と聞いて・・・超嬉しい。
コミカライズは全部読んだけどもう無いのかなあと思ってた。
8年ぶりと聞いてもうそんなに経ったっけ?という感じ・・・

あいちゃんは美人だなあ。
小学生か中学生だった頃、石英が水晶の親戚と聞いて
綺麗だし硬いしで滅茶苦茶集めまくってた事がある。
透明でなくても白くて時に茶色や黄色や黒っぽくて、
やっぱり綺麗だから庭石でも畑の石でも河原の石でも
心の中でお断りして一個くらい持って帰ってた・・・(犯罪じゃねーか!)

で、調べたら石英はクォーツまんまだった。
水晶は身近にあるんだなあと改めて。

中身が気になったのでググった(こういうとこ学者)

http://www.positivi.jp/jiten/chlorite/

赤紫っぽいのはクロライトの中のカメレライト。

http://www.positivi.jp/jiten/kammererite/


おまけで水晶。

http://www.positivi.jp/jiten/crystal/
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E8%8B%B1
後にデスパレードという続編が作られた。
当時のアニメミライで一目惚れした作品なんだけど、
また見直したいなーと思うアニメだったり。

複数の人間が命を懸けてゲームを行う。
ただし、当人たちは死んだ事を知らされない。
ゲーム次第で転生か虚無か、どちらかに送られる。



要素的には面白いと当時から思ってた。



バタフライ・エフェクトは数年前に聞いた名前しか知らなかったんだけど。

中身聞いたら高校生の頃から知ってた・・・(爆)
それは父がよく言っていた言葉だった。
「世界の何処かで蝶が羽ばたけば、それが何処かで嵐になる。」
ずっと覚えてたんだけど、それの名前がバタフライ・エフェクトだったんだなーて。
この世はヒントだらけって事ですじゃん?(飛躍しすぎ)


小さき力の影響ははかり知れず。
辿るに半ばからでも面白き。
kさんよりも前に面白いからと通ってたとこもその系統だった。
パンドラに出会う前で解説前だと思う。
私のロッドだと既に散ってしまったらしいから言っちゃうと。
やってることは平凡だったなーて感じ。
ただそこで得たものは私にとって大きい。

パンドラに行き着いてからのkさんとか某さんとか。
教義やによる呼び名が違うだけで中身が実質変わらないのでは感。
とってもありがたそうな凄そうな呼び方でも、
使っている周波数というのか帯域というのか。
ぶっちゃけ一緒じゃない?・・・みたいな。

熱とかエネルギーとか波動とか、例え方がよくわからないけど。
それを手繰り寄せて見ている人、ホントに凄いなって思う。
1つの出口から言語化した時点で一定のエネルギーとかそんなのに縛られ始める、とは思うのだけど。
出口は沢山ある・・・底にあるのは無限に広がる海みたいなもの。
でもそれも例えにしか過ぎない・・・私にもわからない。
海(仮)からやって来るのは流れだけど、それは人によってやっぱり違うのかなとか。
久々に考えた、こんなの久しぶり。
でも、人はパソコンに似てるんだっけ・・・対応してる。
やっぱ違うんだろうな、ある程度特定できる人すごい。

霊団と付く通り、色々あったなーと今更なメモ。
ただ、視点に差がある・・・というのはパンドラに出会ってからでも学んだ。

私はひよっこだから、しょっちゅう迷子レベルどころかいつだって迷子状態。
先輩ばかりで、恐れ多い・・・
はっきり言うと自信が無さすぎてすぐ転んでる。
霊団とかそういう世界はやっぱ罠だらけだなって。
沢山の違う色で編まれた蜘蛛の巣、あみだくじ。
手製ロッドなのでちょっとひん曲がってるなーと片方をc型クランプで挟み小型ペンチ位で掴んでひねる・・・
ちょっとまっすぐになったかな?と思ったら。


次の日、何処かに置き忘れた事に気が付く(相当な阿呆)
やっちまった!と慌てて探したら、ピアノ線がまたちょっと曲がってた・・・








管理が雑過ぎます!(マジで)
この前、元気がなかった時は
これ見てゲラゲラ笑って元気出した。


https://youtu.be/7BLR8fEQGGc
正社員の話を蹴った私。
残業とか増えてほしくないし面倒なことはヤだし・・・(子供か!)
7時とか8時まで残業とかそんな文化木っ端微塵になって欲しい。
そもそもしたくないし早く帰りたい。




なので現職で残業はまだしたことない。
お給料増えるより余裕ある時間増やしたい。
以前のネロ帝の続き。
ロッドでネロ帝を聞くとやはりnoだったので、
キリスト教で迫害された側で聞くとロッドがyesにぶん回しでした。

カワモンで見えたのはローマによくある石で出来たアーチみたいな、
崩れかけた建築物で家?なのか通路なのかわからない。
(もう、何かが見えるのに関しては諦めました。)

私が臆病なのはこの辺もあると思う。
あと宗教勧誘食らったのもキリスト教徒だった時に色々やらかしたのでは、と。
教祖と信者の関係はリアルでもネットでも散々見たわけで。
様々な邪教排除の歴史見ててもワーオって感じだったし、
なんか引っ張られるからこれも証拠の一つってことで。
あと、火炙りもなんかひかれるものの一つ。
それと魚のモチーフを気に入った時期がありました。
小学校の図工の作品で魚のレリーフを彫った事がきっかけです。
このレリーフの魚がキリスト教徒のイクトゥスとよく似ています(違うのは目の有無くらい)

色々出てくるもんだなーて感じ。
某ブログを見て思ったのはタロットの世界と同じだなあという・・・
最近、カワモンやってたから・・・

世界のあれは四大元素とのことなのでケルビムも四大元素と関わりがあるのかなって思った。
智天使なら四大元素お見通しは当たり前レベルかとも思うけど、仮にケルビムだとして。
宇宙人なのは何故なのかという。

魔術や魔法は天使から渡された技って話があった。
 (子供向けおまじないの本に書いてあった事なので元ネタ不明)
天使が宇宙人なら、宇宙人が異次元にいる存在であるというのも。
天使が異次元にいる存在であるというのにも筋は通る・・・けど。

天使も悪魔も下位の見方だとしたら、宇宙人(捉え方)とは上位にあるものなのかなあ?とか。
昔は天使の翼も目玉がいっぱい書かれてたらしいし、昆虫の複眼と似てるなとは思う。

見えない世界の技術とは?みたいな話。
オチはありません。

「THE☆投げっぱなし」

ま、ホントかどうかわからない話というオチ。
この世はRPGに例えられる、という話。


売られているゲームに関わるクリエイターにも魔女又は魔法使いはいるという。
この世を知っている、研究しているというような立ち位置の人とか。
ゲームが似てるというよりこの世を知っている人が作ったから似ている。


アニメやゲームや漫画や規制の声はありますが。
クリエイターに魔術師やら魔女やら魔法使いはざらにいるのではと考えてる。
何気なく、知られちゃ不味いことをぶっ混んだり(爆)
象徴を読む教科書としては中々勉強になるものもあります。
叩かれるのはこういう面もあるからなのかなと、思ったりもしなくはない。
作品の元ネタ調べると面白いのです・・・
続きで。

続きを読む >>

しょっちゅうやらかしてて大丈夫なのかコイツって感じだけども。
私は元気です、昔からこうなので。
ここはもう、ずっと一人で呟く用にしてます・・・
何処にも吐き出せない事は沢山あるので・・・
それが私にもさっぱりわからない。

人と関わるのが苦手で、最近は伝言ゲームで痛い目見たので・・・
自分に落ち度があるんですが・・・ここのところしょげてます。
誰かと交流する自信と勇気がどっかいっちゃったので、
コメント閉鎖のまま好きなことを書き殴ります。

頼んだ絵が十字軍の男性だったのでカワモンの小アルカナに訊いた。

Q.私には十字軍の前世がある。

>スマホアプリのカワモン
 A.騎士(スート忘れた)
>リアルカワモン
 A.ソードの騎士

どっちも騎士が出たと言うことはyesかな。

約束の地カナンについては電脳コイルで知った。
(作中で特定の地を探していることと
 それに関わる「葦原かんな」というキャラの名前が
 葦の原とカナンのもじりという考察をどっかで見た)
それと、スカパーでやってる十字軍の番組も面白くて
熱心に見いっていたし納得かも。
シリアもニュースで聞くようになる前からアニメで見た名で(一目惚れ)
気に入って世界地図で見付けた時ははしゃいでマークを付けた覚えがある。


Q.私は第一回十字軍参加者の前世がある。







A.yes
過去:正義(逆)→太陽
現在:女帝
未来:星

調べてから知ったのだけど十字軍にも滅茶苦茶な所があったんだなあと。
それを踏まえて、逆の正義は多分それを指していて私は参加者でもやや不良寄りだったのでは。
太陽は十字軍の影も含めて達成された歴史、あなたもいたこと(yes強め)

女帝は絵を描いてくれたifさん、絵の手助けで様々な成長を提案してくれている。

星は上からの働きがあります。
日頃から当たり前のように存在しているので見ようとしないとわかりません。
もっと積極的に目を凝らして見ましょう。
星(ヒント)を直視したくないなら水面(ロッド、カワモン等)で映してみてください。
目の前にある物語を知ること解き明かすことで星は輝きます。
十字軍の前世もまた1つの星です。

前々から気になってた事はまだたくさんある。
十年以上前の事でもうあやふやなら
放り出してしまえという事なんだろうなと思う。
もうしばらく駄文が続きます。
書いてて訳がわからないなってのは自分でも思う・・・
秘伝カワモンタロットについて。
すごく前の話、書店で一度だけ実物を目にしたことがある。
Pで見て気になっていて値段を見るために
手にとって確認したら予算オーバーだったんで、
棚に戻してそれっきり・・・という状態でした。
当時も稼ぎが微妙だったもので・・・

今、解説書も無いのでwikiとか見て参考にしてます。
多分、色々となってないのでここにあるのは適当なネタとしてお願いします。
タロットは触って十回超えたかどうかの土素人ですし・・・
難しいです。
節々に宿るは、しんなる想い。
端々に感じるは、しんなる姿。
言の力は深く大きく、広くて染み渡る。
毒になり薬になるが、それは形の無いもの。
言の葉にも気は宿り、見えぬが形をあらわす。
言に乗る気、それは届いて枝葉を広げる。
言葉とは空っぽであり、時に満ちている。
音でなくとも文であろうと、言の葉にはあらわれる。
Q.私の本体はでっかくて手足長くてウルトラマン似の宇宙人ですか?


A.no

塔(逆):価値観を崩して進もうとした私です。
    見えない世界における様々な教義は
    本当に必要だろうかと微かに気付き疑問を抱いたからです。
    他の説く道を脱しようとした姿です。
<解決>
悪魔:教義を疑い、違和感を追って関係性に気が付きました。
   唯一のものとする、それの浅さに気付いています。
   まだ虚栄を追ってはいますが、新たな出会いを求めています。

審判(逆):Kさんとの出会いです。
     その言葉、見えた形は私を見た相手の感覚です。
     この事自体は私が自分探しを始めるきっかけの出来事です。
     変化や違う道を示されました。
<解決>
恋人:Kさんの言葉に耳を傾けすぎて私は落ち着いて自分を見ていません。
   迷いの原因でもあり、ずっと私は迷ったままです。

女帝(逆):ifさんが探し方を教えています。
     Kさんの事は既に解決済みです。
<解決>
隠者:自分で探せることを示しています。
   すべて潜在意識がよく知っているということです。
太陽:自分で探すことで真の姿が現れます。
   わかることで楽になる、迷いの状況も打破します。






解決を逆に置いちゃった(てへぺろ)
鑑定というよりセラピーだなあ・・・というのが今のところの手応え。
Pの霊視会の話を引きずってた私です。

ラノベみたいなタイトルで始まる。
おみくじがネロだったので届いたカワモンで調べた。
集中しようとすると猫に襲撃されるので
曼荼羅も作らず通常通りのタロットの扱い方で。
初めてなので間違ってるかもしれない。
あと、十年以上ぶりに触るのと読みに自信は無い。
習ったことも無いのでほぼ勘だけ。


Q.私は暴君ネロの前世がある。




A.no
世界はキリスト教を指すこともある。
ネロ帝もキリスト教とアレコレあった時代。
本人でないなら精神性に関わる職であった可能性。
隠者からつぎはセネカを調べる。
 節制、塔、月に共通項があることは見えない世界への関係を示唆。
 塔の解決が悪魔という流れで見えるのは修行の道にありながら、
 正道とされた道を歩いていないか難点を抱えているということ。
 世界があることから折り重ねられた教えの道を歩む者の可能性。



Q. 私の前世はセネカである。



A.no
セネカではないが逆の隠者と塔が解決にあることから
行く先を見失いし修行の者ととれる。
逆の戦車は矛盾の流れ、その原因は聖職者でありながら誘惑に弱いことを示す恋人。
そのだらしなさは月の示す通りに運びを狂わせていたか原因を作ったか。
月の中の塔は分かたれた空気ともとれることからやはりキリスト教絡みの可能性。
しかし、そのだらしないところまで節制の天使はまっすぐ見抜いている。
節制は何事ももらすことなく、そのバランスにおいて時代を運ぶ。
その中で生きていた人物である可能性。



Q.私の前世はネロ帝の時代に生きた神官(聖職者)だった。




A.yes

誘惑に弱く(恋人)、行く先を見失った聖職者(逆隠者)。
行く道(塔)を見ていても作り出される(魔術師)のは混迷を生み出す様相(悪魔)。
一見、狭い解釈に見えても正位置の塔があることで
これも個人を超えたすべてにおいて完成された道であることも示す。
恋人に天使があるので誘惑すら上の意図であるとする。



キリスト教ワッショイした結果として、ネロ帝にコテンパンにされた・・・?
・・・うん、こんなんでいいのかな。
よくわからん、でも面白かった。
どの結果にも隠者があるのでやはり聖職者か賢者だったか。
ローマ時代はキリスト寄りだったんだなあと。
その辺の話は好きだもんね・・・納得した。

うどん県は小豆島でなくてもオリーブの木が生えてる場所がある。

私が中学生だった頃かな、それぐらい昔のこと。
とある山間の小学校に遊びに行ったのだけど、
そこの敷地内にオリーブと思われる木が生えていた。
実が成っていたので一個拝借して手の甲に塗ってみたけど、
なんかすっごいサラッサラだった・・・え?油?みたいな感じ。


で、出回ってるオリーブオイルが偽物と知った時はそりゃそうかと。
自分の力ででも一個を潰したくらいじゃ全然たいした量でもなかったし、
確かにあんな大量生産は出来そうにもないなーって思った。
画面を割ってしまったので再びWiiUからのネット生活です。





いやー、タイピングは楽ですなあ・・・!(キーボード配列かつローマ字入力)
ここに塔がある。
塔を登る人、構造を解説する人・・・色んな人がいる。

しかし、解説するだけの人は皆倒れていった。


それは何故かね?


登る人と解説する人は同じに見えて違うものだよ、例え同じ塔の中にいてもね。
塔を登るのは苦しい、しかしまだ見ぬその先に、君たちが求めたものがあるのではないのかね?
君はどうして目指したんだい?
好奇心・・・興味からかね?

君はどうしたいんだい?





目の前の禿げ上がったおじさんはそう告げると、塔の前の元いた場所にどっかりと腰を据えた。
腰掛けた丸太はかなり苔生していて、一体いつからここにあるのか想像もつかなかった。
ふと見上げた塔は遥かに高く、空の一番深いところまで続いているのかもしれなかった。
帰宅ルートで身動き出来なくなってしまった猫を見付けた。
明日の朝には凍死してそうだと思ったので・・・拾った。

獣医に連れて行って相談して、まずはと近くで迷い猫の聞き込みをするも手掛かり無し。
獣医の見立て通り、野良らしい・・・

うちは人間の税金だって全然払えてないし、日々破産状態に近いから見付からないなら次は貰い手を探そうと思っていたのだが・・・

なんか、飼うと家族が言い出した・・・
もう名前まで付いてる。




どうしよう、お金も無いのに。
避妊しないとあの地獄のような日々が始まるのは目に見えているし飼うなら避妊は考えるけども。
今まで犬猫の餌と薬と治療費で負担し続けて、もう限界でし・・・貯金なんかやっぱり出来そうもない。
でも動けないで弱っていくであろうソレを見捨てることは出来なかった。



血統書ついてそうな柄だし、飼い猫だったらよかったのにな。
とはいっても、今の見るのも無残な状態じゃ引き取り手もいなさそうな気はする。
本音で言えば、飼うって言った人間が稼いでくればいいのに。


わたしゃもうつかれたよ・・・
去年末、劇場でドクターストレンジの予告を見てすごく見たいと思ってた。
で、ウィキ見て思ったことを書き出してみる。


今までのマーベルヒーローは力(パワー)の正義だった。
その点、ドクターストレンジはオカルト側のヒーロー。
他のヒーローの相談役にもなっているとかで、時代の象徴として捉えるならちょっと面白いなって思った。



いつか見たい。
プロフィール

囲炉裏

Author:囲炉裏
気まぐれ人間/絵描き
フルタイム労働なので忙しいです。

Twitter@irori_naginata3

メールフォーム
ご意見やご感想、問い合わせたいことなどがありましたらこちらよりお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter on FC2
お知らせ
あんどんや -1- 版権無し10枚50円のミニ画集です。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ