やってみた。


1つ目は「勇敢な馬が歌う」・・・うーん、渋い。
実は馬が大好きなんですよね、つやっつやの毛並みとか大きな目とかしっかりした脚とか・・・馬に乗ってた事があるのかも。



あなたにお勧めの名前は

Tayanita!

雑音に流されない強さの持ち主。『自分はこうしていきたい』という筋が一本しっかり通っている。「焦る必要性がない」と落ち着いて、やるべきことをきっちりとこなす。自分を過大評価するでも過小評価するでもなく、等身大で何事にも向き合える!本当のネイティブインディアンと言えるでしょう。




語感は好きかもw

カラフルなティピーを見て昔住んでいた場所の近くに似たような柄のログハウスみたいな建物があったのを思い出した。
一目見て惹かれたというか中に入ってみたくなった・・・のを覚えている。

最初に見たインディアンの絵は玩具の弓矢のパッケージだったと思う。
昔から弓矢が好きでよく買ってもらったり、子供の足ながらテーマパークのアーチェリーの施設まで歩いて行った事もある。

ついでに馬も好きで最初に見たのは小学生の時だったけど、真夏の炎天下で艶やかに光る栗毛色の毛並みはため息を吐くほど綺麗だった。
それ以降も馬が好きで乗馬クラブとか個人で買っているポニーを発見しては観察に行っていたり。

あと、ディズニーのポカホンタスも好き。
他にもオーストラリアの先住民の話を見てつい読み込んでしまったり。


yes/noサイコロ

私にはインディアンの前世がある? yes
馬に乗っていた no
世話していた no
眺めていた yes
弓矢を使っていた yes
狩猟が得意だった no
儀式で弓矢を使っていた no
遊びで的を射るのが好きだった yes
インディアンの呪術や儀式が気になるのは前世でシャーマンを見ていたから yes



そういえば、ついこの間見たXファイル(あの世に時間は無い回)も先住民が儀式を執り行ってモルダーの回復を祈っていました。
話題がリアルタイムっちゃリアルタイムかも。
ってか取り掛かるのに時間がかかっちゃいましたが調べてみると面白い結果ですなあ。
私とは乗馬をやる機会が今までに一回しかなく、眺めているとなんだか安心するみたいな感じだったので乗り回すよりもやっぱ自然の馬を見ているのが好きだったんでしょうか。
弓矢も狩りよりクレーを射る競技の方がこうキャッキャしたい感じでしたし。

インディアンの前世では男性だった yes

・・・らしい。
やっぱり見ているとインディアンは好きです・・・なんとなく。
とりあえずではありますが、そう思う理由が少しだけわかったような気がします。
スポンサーサイト

http://irohako9.tumblr.com/post/147511566678/大きな猫

水彩クレヨン消化試合
この話かも・・・

"世にも奇妙な物語 世界奇妙物語 1991.02.07 #052 バカばっかりだ! 笨蛋啊!" を YouTube で見る



10年以上前に中学の先生が映像は無かったけどストーリーだけ話してくれた事があった。

そりゃもう、衝撃というか・・・なんというか。
悟れる人間になろうとかそんな事を考え始めたきっかけだった。
「綺麗に」の定義も人によって違うのだとはっきり思った。

仕事終わりに仕事場を見渡した例のガラスの爆弾は自分の思う通りでなかったらしく、一々腹を立ててプンスカしていた・・・誰かの「綺麗に」と貴方の「綺麗に」はやはり違うなと。
それで目くじらを立てているのも謎だったけど、まあそんなもんかなーと思った。

私自身は掃除もある程度綺麗であれば良いと以前の職場で学習し、今ではきっちりやる事も無くかなーり適当に掃除をしている。
週末の仕事終わりだけいつもより力を入れている感じ。


ガラスの爆弾はやはり危うい人間だと思う。
前の事に囚われ他の環境に執着し、思った事と違えばずっと文句を言っている。
生きている上で不便ではないのだろうかとは思うが、私も少し前まではあんなもんだったろうし、今でも気付かないだけでまだまだそんなところはあるのだろうから注意していないといけない。




まあ、一番思うのはガラスの爆弾さんは見ていて面白い人間だなあということですねw
様々な人間模様、すごく勉強になる・・・
FOXで久々に見てて今週分でモルダーが死にかけた時にモルダーのパパンが「あの世に時間は無い」というような事を言っていた。

新シーズン楽しみですにゃ・・・
ローンガンメンももう一度見たい。
まとまるところにまとまるようで。
壊れたテープレコーダー(人間)は新人と話すようになり、私は話の相手をしなくてよくなりました。
仕事中は好きな歌をフンフン歌ってます。

新人は還暦前だと私は思っていたのですが、実際は百の方が近かったというオチ付きで。
化粧って恐いなあ!と思った次第です。

オリゲでifさんが「年相応」の話をしていてなんとなくそれが気にかかりました。
するとその後に新人の年齢が発覚する出来事があり、今までの拗れは私の人を見る目にも欠点があってかなりの年寄に若い人前提で指示していた私の思い込みがわかったのでした。
まあ、新人は歳を聞かれても誤魔化して答えない・・・という感じだったのでうまく化けてるなって感じですが。

なので、新人の視野の狭さや勘違い、取り違えは年相応もあるのかなと考えると腹も立たなくなりましたw


今は壊れたテープレコーダーと新人・・・もとい「ガラスの爆弾」とでうまくやっているようなので、私は大分楽になりました。
ガラスの爆弾はいつ傷付いて爆発するかわからないからこのネーミングですが・・・適当におだててかわします!
ガラスの爆弾にも友達がいて、これは金魚の糞なんですが雑魚なので大したことはありません。

あれだけ一触即発だった職場も、誤解が解ければなんとかなるもんですね。
同波長が固まってくれた感じで私はすごい平和だす。
貰い物でらくがきしてみたり。




+水色



表情を描くのが好き。
死にそう・・・とか思いながら過ごしてはいるものの。

絵は好きなので描いている。
苦しい時はなんでかいっぱい描きたくなる・・・らくがきだけど・・・!

続きを読む >>

知らなかった・・・でもわかる気もする。
ifさんはあまり他人という気がしないというか、私が出会ってきた人の中でもほとんど警戒してない人だと思う。
昔からPにある人間の話の家族の話を読んでいても、あまり他人の話っていう気がしないというか。
この辺の感覚は自分のフランスの前世が出てそう(家庭大事とかそんな感じ)
P開設日と自分の転機となる生活のスタート日が1日違いだったり、やっぱりなんかあるんだろうなあ・・・と昔から思っていた・・・





古代ローマの前世調べで古代ローマを気にしてたら何故かCSでテルマエ・ロマエやアレキサンダーをやっているのを見かけたり。
古代ローマもあるのかもしれないなあと思う・・・その辺の兵士とかかもしれないけど。
国(故郷)に女房や子供を残してきた、というところに惹かれるところもある・・・多分。
アレキサンダーはよく知らなくても引っかかる単語だったかも、と思うとローマにはいたと思う。
闘技場とか好きだし古代ローマを解明する番組がいくつか集中してやっていたので熱心に見ていた・・・のも古代ローマの前世探しがあった前後くらい。






無精者でつい更新が先伸ばしになったりでこの有り様・・・
誕生数が9だから前世調べたり数えるのめんどくさいと思ったり・・・自分を知るのも大変だなあと思ってしまったり。
怠け者なんですよね・・・リアルもそれなりに中々忙しくて。
仕事も新しい面を迎えているので、前世探しはボチボチぐらい。

コインはオーストリアとフランスが来たので、フランスパンが好きだったり酵母作りをしてパンを焼いてみたり。
こういった面でも前世の自分を発揮しているのかもしれない。
事がありました・・・

女性特有のアレで出血大サービスとか。
バイクで転んでそのままドブにドボンとか。
財布を無くしたりとか・・・


まあ、いいです。
たいした怪我もなく生きてはいるので。
生活費が無くなったのは痛いですが・・・仕方ないです。
日頃の行いの結果が出たのか、本当は死ぬところを回避したのか。
来月までまた頑張ります・・・仕事はハードorz


プロフィール

囲炉裏

Author:囲炉裏
気まぐれ人間/絵描き
フルタイム労働なので忙しいです。

Twitter@irori_naginata3

メールフォーム
ご意見やご感想、問い合わせたいことなどがありましたらこちらよりお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter on FC2
お知らせ
あんどんや -1- 版権無し10枚50円のミニ画集です。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ