一年は早いもので。
今年は学ぶことが沢山ありました。
前半だけでも、ということで。
私はごめんなさいもありがとうもまっすぐに言えない人間でした。
程々に仕事をすればよいということも。
仕事をクビになってから気付いたのです。

私に合う仕事とは、というのをじっくり考える期間にもなりました。
結論からいえば、短時間でないと家事も出来ないなあということでした。
夕飯だけで4時間はかかってしまう人間なので。
下準備してから作って、家族の風呂待ちして揃って食べて片付けて。
皿洗いもすぐしないと積もるのですが、私が疲れはてていて他にしたい事もあり。
自分の洗濯もしないとなのでギリギリで回し、ゴミ捨てもやると皿洗いを翌日に持ち込むという・・・

うんざりしたかといえばしましたw
大変だなーと・・・で、睡眠取れなくなって居眠り・・・と。
私生活と仕事が合ってなかったんだなーと思います。
なので、短時間で探すようになったのですが中々見つからず。
あっても要普通免許なんで、原付しか持っていない私には無理で。



私、料理は出来るけど下手なんだなというのが最近身に染みてきた。
1本の人参の皮を剥いて切るのに30分かかる・・・
そういう意味の下手なんです。
ピーラー買ってもなくすし・・・やはり管理が雑!
スポンサーサイト
少し前、久しぶりに会った人の名前を思い出せなかった。
出てきそうで出てこない、むず痒い現象・・・
よく思い出す人なら名前と顔を覚えているけれど、
それ以外でなら普段の行動や特徴しか残らないので。
わかりやすい特徴がないと覚えられない・・・
その辺、忘れるもんは忘れるし仕方ないかと諦めている。

大昔、レンガの角に頭をぶつけて縫う怪我をした事がある。
多分、その時に色々アホになったのでは・・・と思わなくもない。

覚えられないのとは違うんじゃと言われるとそうかも知れない。
結び付くとかなり思い出してしまう事もあるので。
ようは私は、普段使わない鍵付きの引き出しの中身を忘れているだけで、
鍵さえ見付かれば引き出しの中身が出てくるのだから、
引き出しの中に詰め込めない(覚えられない)のとは違うかな・・・と。
鍵の管理が雑と言われればそうですね・・・
母の実家にて。
1時間ほどあっちへバタバタこっちへバタバタと
立ち仕事で料理をこなしていたら次の日は筋肉痛になった・・・
おおう、運動不足・・・ヤバイ。
寝床も板の間でゴロンゴロンしていた影響もあるのかも。
慣れない環境や事ばかりだとやはり緊張するのか気疲れもしてしまうのかな。
今日も腕や足がへたってる・・・


話は変わって。
母の実家にいる時、何故か私の夢にだけ亡き祖父が出てくる・・・
夢の中の実家では元気そうにしていて、普段通り生活しているようで。

一番最近の夢だと色んな人が実家に集まっていた。
私は未練もありここにいるべき人間じゃないなと感じて、
逃げようと思って外へ飛び出し揺らぐ景色の中を走っていった。
一度はなんとなく寝れば脱出出来るかもと端の草の中に転がりこんだけど、
真っ暗になって意識飛んだなと思ってまだ目を開けるとまだ同じ夢の中だった・・・
それから家に帰ってまた家の中をうろうろしていたけどあんまり覚えてない。

で、ふと夢見は仏間が原因ではないかと思った。
今回も猿夢っぽいのだけど、以前から仏間でこういう夢はちょくちょくあった。
まあでも・・・なんで私の夢に出るのかな・・・
他の家族は祖父の姿を夢に見たこともないそうだし。


・夢見は仏間が原因ですか?・・・no
・   家が原因ですか?・・・yes
・夢に祖父が出てくるのは私が祖父を気にかけているから?・・・yes?
・祖父が私を気にかけているから?・・・yesっぽい

そうなのかなあ・・・
だとしたら私もまだまだだなあ、祖父には成仏してもらいたい。
最初は国語だったと思う。
黒板を書き写す為にノートの向きを変えていたのは覚えてる。
そのノートに蛍光色のペンを使って、青色で「揺らめく焔」を書いて
その上から黄色で草書のような書体で「和」と書いてあった。

その後は数学の授業で、私はしばらくぶりにやったものだから
最初は気が乗らなかったけど段々と授業を進めていくうちに乗ってきて
(楽しー!)とか思いながらひゃっほうで解いているとコンパスを使って図形を書くところに差し掛かった。
どうやって書いたっけと試行錯誤していると、
そうだそうだこうだったと徐々に思い出して、
順調に円を書き赤い印を付けその印に定規を当てていざ図形を書こうとすると。
左隣の女子生徒が私のノートを引っ張っていく・・・か、書けない!
「やめてー」とかなんとか言いながら私は定規を当てたままのノートを追いかけるも、
女子生徒はからかうようにずっと引っ張っていく・・・・・・というところで目が覚めた。
ちなみに、その時書いていた図形は六角形だった。




夢は「楽しいって重要だよ」というメッセージなのかもしれない・・・

・この夢は楽しむ事を伝える為に見たのか・・・yes
・難しいと思える事も楽しむことで乗り越えていけるか・・・yes

ちょうどこの質問をしている時に近所からハッピーバースデイのメロディが流れてくる・・・

・おめでとうのメッセージですか?・・・yes

と思ったらワンフレーズくらいで止まった・・・
近所でたまに音楽は鳴ってたけどこの曲は初めて聞いた。
シンクロなんだろうか、怪しいロッド記事なんだぜ・・・




ダウジングやロッド、ペンデュラムは昔から知ってた。
振り子のやつはそれこそ幼稚園児ぐらいから知ってたし。
でも道具は身近なもので作れるのに、食い付いても面白そう程度で全然続かなかった。
そこに「楽しもう」って気持ち?が無かったからなんじゃないか、と思った。
それプラス、色んな思い込みとか余計な思考とか・・・勝手に長々悩むことも。
バシッと答えを出せないのを道具のせいにしていたんだろうなと思う。
全部、自分が優柔不断だったりとかもやんもやんしてるからだというのに・・・
何事もまっすぐにいて向かう時も出た結果も楽しんでいればいいのでは、と思った。


それと、この夢の中の授業風景、高校のだった。
私は落ちこぼれながら進学向きの高校を出たのだけど、勉強を難しいと思ったことが無かった。
むしろ、先生も授業も楽しくて面白い内容や変わった人ばかりで凄く楽しかったのだ。
授業内容だけ見れば多分高度なんだろうかと思う、でも私はそれ以外で自分で楽しみを見付けて過ごした。
それを思い出せって事なのかもしれないなーと、ちょっぴり思った。
たぶん、生まれて初めてオキクムシに刺された・・・
しかも、キンモクセイで・・・


今まで、オキクムシといえば柿の木にいるものだと思っていた。
なので、それ以外は毛虫や蜘蛛ぐらいしか警戒していなくて、まさか刺されるとは・・・
調べてみてもキンモクセイがよくオキクムシ付いている木には入っていない。
オキクムシは知っていてもイラガというのは初めて知った・・・
あと、オキクムシも正式な名前じゃなかった・・・

・オキクムシに刺されたのは私に原因がある・・・yes
・私がしょっちゅうイライラしているからである・・・yes?
・警告である・・・yes
・警告ではない・・・no
・それは意識の方向性である・・・yes

私が下手くそでロッドの反応がまだまだよくわからない・・・
練習しよ。


このあと、対処法調べて流水でガッツリ洗って
トゲもチェックしたので今はすっかり良くなりました!
オリゲ繋がりで考えると、同じキンモクセイでも起きる現象まったく違うぜ!の好例な気がする。
歩道での出来事で通せんぼをする形で立ってる人がいた。
(邪魔だな)と思ったけど喋ってる最中だしギリギリの所を通って抜けた。

次の日、歩道ではないけど通路の真ん中で立ってる人がいた。
で、わざわざ目の前を通った私・・・
ちょっと離れてから「真ん中に立つな」とかなんとかうだうだと聞こえるように言う。
正直、(意地が悪い・・・)と自分でも思う。

そんなこんなで店の中で誰かの通行の邪魔になる私。
うーん、やってやられてなんだなと思う。
いちいち腹立ててる私も馬鹿なんですが。
何より、店で「邪魔になってる」と忠告してくれる連れの存在に、今頃有り難いなと思う私なのでした。


追記
この場合、単に「迂回すれば良かった」というパターンかなと。
腹を立てると前が見えなくなる、またも私はやっちまいました・・・とほほ。
人がそこに立っててもその人にも理由があるのかもしれないと考えることも出来るし、
通りたいなら私が迂回すれば済むことで腹を立てる必要は無かったのではないかと。
まだまだ沸点低い、もっと考えるべし・・・



血界戦線というアニメを見て面白いなーと思って。
OPも好きです。
おお、WiiUでもキーボードが使えるぜっ!!!

ってことで生きてます、生きてます。
集団鑑定お疲れ様でした!
自身の結果は新地級、現状維持でした。
うーん、わかる気がする。
このままでいたいと思ってるんですよね。
けども、つまんないしくだらないとも思っている。
だらだらしているだけなんだもの・・・
上を向くって難しい。
やりたいことはいっぱいあるけど、実現するのを躊躇っている。
多分、ここら辺が現れているのだと思う。
むむむ・・・やはり、やりたいことはやった方がいいんだろうなと・・・
進むのが怖い気持ち、私のネックはここなのかも。
鑑定ありがとうございました!
ここのところ忙しくて9月に行事が重なっておりました・・・
うむ、事後報告です。

911にまたひとつ、ばばあになりました。
私の誕生日でしたが・・・うーん、当日は半分拗ねてました。
ケーキいらね!!!とか漏らしていたけど、
結局はむきゅむきゅと楽しかったわけで。   (天の邪鬼を・・・拗らせている・・・)
まあ、色々ありましたがやはり私は子供っぽいと。
自分ながらに感じた次第でありました。
言いたいことを言ってしまう、わがままなんです・・・(とほほ)
ただ、節約で「無しね」と言われたら
やっと相手の考えが分かるようになったので
年も年なので飲めるようになりました(成長スピードが遅め)
()付きで見づらい記事ですが、自身で9月の忙しい時期は1つ抜けたという話。
昔の風呂みたいな場所だった。
壁も浴槽も黒い。
何故黒いのかはわからない・・・
汚れかと思ったがぬめっていた覚えは無い。
浴槽には少し水が溜めてあって、中に爬虫類がいっぱいいた。
何故か従兄弟だと思ったけど、女性ばかり何人かが一緒に入っていた。
その中にイグアナがいて私は実物を見るのが初めてで、
きゃっきゃっ言いながら恐る恐る背中へ手を伸ばすとザラザラしていた。
それでテンション上がって興味津々でイグアナにかまっていたのだけど、
ふと違う方を見ると大きくてそこそこ胴回りもある立派な蛇もいる。
そしたら蛇に気付いた女性たちがちょっとパニックになって悲鳴を上げていた。
私は構わず更にテンション上がって蛇にもきゃっきゃ言ってたら、
誰かが浴槽の栓を抜いたのか水が流れてしまった。
すると、水と共に一匹ほど一緒に流れていったらしい。
確か小さいトカゲが減っていた。
あわわ大変だと私が慌ててイグアナの所まで戻ると、
イグアナはまだ大丈夫だった・・・が。
気が付くと盛大に水が抜かれていて女性らが脱出していなくなった後には、
爬虫類は全部流されてしまったのか浴槽からいなくなっていた。
助けるべきだったのか、それともこれで良かったのか。
流れていっても無事だろうかとか。
うーんうーんと考え込んでいるところで目が覚めた。



一時間の昼寝で見た夢。
この昼寝の間に鬼怒川が決壊してた・・・
きっと、関連ニュースを朝から見てたから影響されたのかなあ。
夢とはいえ、イグアナに触ることが出来た。
嬉しい。
先日、とあるお祭りに行った時の話。
火を扱う行事があって、その最中はずっと雨が降っていた。
晴れていたら多分、熱かった&暑かったのではないかな。
雨ではあったけども中止にもならず、無事に終了した後。
急に晴れ出してその後の行事は晴れ間の中で行われた。
雨だと影響があっただろうなあという物も無事行われた。
全てが終わった後、再び雲行きが怪しくなっていった・・・


うーん、よくできた話。
でも、実際不思議だなあと思っていた。
なにより、お祭りが無事に終わって良かった!
かむはかりという行事も言葉も知らなかった頃。
かみさまの会議か集まりがあって色々するというのを知った。
とある人間もそれに呼ばれて行った、という・・・(パシリに近かったと思う)

今思えば創作とも言いがたい話。
ただ、そういう役目の人もいるんだろうかなと。
かみさまを見るのは私はしてない。
やろうと思えば出来るのだろうけど、
やっても特にメリットも何も無いというか。
人も役目ありきで存在しているのかなーと考えると不思議。
人も霊体では色々出来るよみたいなお話。
霊的なとこだとより近い者同士で集まるから危険もそれなり。



版権は迷って入れませんでした。
枚数少ないけど今までで一番頭を使って塗った気がします。
が、見直してみると残念な事になっていたりします。
もっと上手くなりたい。
もっとずっと楽しめる絵を描きたいです。
祭りがあったりなんだったり。
色々予定が詰まってました・・・
生きてるよ!



お店とは。
餅屋なら餅がメインで出てくるのであって、
餅屋で魚を出すという滅茶苦茶な事をやってはいけないのだと・・・
そんなことを学んだりしたのでした。


ネットのお店をやるなら。
決まった形(商品)であること。
サンプルとは商品の形を示していること。
それ以外の形(商品)にブレないこと。



うーん、私はまだブレてる・・・
ずっと持ち歩いてるけどシンクロカード難しい。
タイトル通りです。
大丈夫!という人のみお読みください。

続きを読む >>

野良犬が・・・怖いんです。
原因はベタな話なんですが私が小さい頃、
近所で放し飼いになっていた大型犬に追いかけられたから。
必死こいて逃げましたけど、連れていた我が家の犬は噛まれてしまいました・・・
それ以来、放し飼いか野良犬で、かつ追いかけてきたり吠えてくる犬にはビビって逃げるようになりました。
近所迷惑なのは頭にあるのですが、泣きながら逃げます・・・別件で噛まれた事も何回かあるので。


そして昨日、ゴミ出しすっかーと家を出たところに大きな犬が・・・!
(ひ、ひょえー)と思いながらもチャリをこぎ出して後ろから追っかける。
幸い、大人しい犬だったみたいでこちらに背を向けたまま走っていき
そのまま横道に入っていったのでちょっと安心しました。
(放し飼いか野良犬なんて久々に見たなーやっぱり驚くなあ)と考えながら、
集積所までずっと走らせていると、角を曲がった所に再び犬が・・・!
(ひ、ひゃあ~)なんて思いながら近付いていくとやはり大型犬。
しかし、さっきと同様大人しい犬だったのでほっとしたし助かりました。

で、もう一度集積所に向かう事になったのですがその途中で車に出会いました。
その先にはさっきの犬がいたのですが・・・道の真ん中に倒れてるっぽいシルエットが!
(・・・まさか)と思いながら近付くと、お腹の下に染みが。
(見ちまった・・・!)と一瞬考えたのだけど、すぐにひょいと立ち上がる犬。
(生きてた!!!)と思うと同時に、(さっきの染みは道路の模様だったんかい!)とも心の中でツッコミ。
通りすがりつつ(生きてて良かったなあ)と思いながらその場を去ったのでした。

ちゃんちゃん♪
怖い話の番組を見たり、シンクロカードをどう扱うか考えてみたり、
絵が描きたくなってちまちま描いてみたり・・・好き放題してる。


以前、怖い話を読んでほぼノイローゼになり、
挙げ句に怪現象が発生したことがありました。
私の場合は思い込みによるポルターガイスト現象かなあと
自分なりに思うところがいくつかあったり・・・
それ以来、怖い話は読んでもあまり信じなくなり
最近は「ほとんどが創作で本物はごく一部!」と考えるようにしてます。
なので、ホラー番組や映画への抵抗感も大分減りました。
といっても、血糊がベットリはまだ苦手なので、「ねーよ!」とツッコミ入れながら見てる。
プロフィール

囲炉裏

Author:囲炉裏
気まぐれ人間/絵描き
フルタイム労働なので忙しいです。

Twitter@irori_naginata3

メールフォーム
ご意見やご感想、問い合わせたいことなどがありましたらこちらよりお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter on FC2
お知らせ
あんどんや -1- 版権無し10枚50円のミニ画集です。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ